ブログ

  1. 20210608蒲生現地検討会

    2021年6月8日 蒲生現地検討会

    6月8日 定例の蒲生の現地検討会に参加して参りました。定期的に、地域の生産者、市役所の方々と集まり、育成状況の確認や、情報交換等を行っています。夏を思わせる熱い日でしたが、熱心に状況を確認して周りました。梅雨の中休み、貴重な時間でした。次回は、8月開催の予定です。

  2. オーガニック先進国 ドイツへ

    有機農業やオーガニック食品の普及率がトップレベルのドイツに、地球畑のオーガニックベビーフードを輸出。ドイツでも地球畑のベビーフードが購入できるようになりました。

  3. 梅雨入り・梅の収穫

    九州南部は、昨年よりも19日も早く、5月11日梅雨入りした模様です。1956年5月1日についで観測史上2番目に早い梅雨入りとのことです。組合入口前の梅の木は、昨年よりもたわわに実り、この雨で落ちるくらい。    雨の止み間に、梅の実を収穫しました。

  4. 第23回有機農業チャレンジフォーラム2021

    「土の元気、野菜の元気、人の元気~雑草も害虫も病原菌も敵じゃなかった~」霧島国際ホテルにて、講師:吉田俊道氏を迎えての有機農業フォーラムを開催。土が、野菜が、人が、とんでもなく元気になる不思議なお話をして下さいました。

  5. オーガニックフェスタ2020に出店しました。

    11月21日(土)、22日(日)に、鹿児島市のウォーターフロントパーク(旧ドルフィンポート前)にて開催された「オーガニックフェスタかごしま2020」に出店しました。今年は様々なコロナ感染拡大防止の対策が図られ、これまでは2日間出店で参加してきましたが、密対策のために1日のみの出店となりました。

  6. 台湾へ さつまいも初出荷

    11月17日に、台湾へさつまいもが初出荷されました。 本年2月1日以降、日本又は台湾の有機制度による認証を受けた有機農産物等に 「有機」等と表示して、相互に輸出入できるようになりました。 それを受けて、私たちの有機の農産物が遂に台湾へ出荷されることになりました。

  7. ビーツ実証圃場の現地検討会を行いました。

    2020年10月29日(木)、鹿児島県いちき串木野市の五嶋さんの圃場にて、ビーツ実証圃場の現地検討会を開催しました。近年スーパーフードとして注目されているビーツ。鹿児島県の農家さんも注目しており、有機栽培ビーツの生産を計画中です。

  8. オーガニックプロデューサー加藤百合子さんとの意見交換会開催

    2020年10月27日(火)、オーガニックプロデューサーの加藤百合子さんを囲んで意見交換会を行いました。演題は「農業×ANY×HAPPY」この「ANY」には、農業以外の何を入れてもおもしろい、という意味を込めてのタイトルです。株式会社エムスクエア・ラボ 代表の加藤さん。

  9. お米の収穫祭を行いました。

    絶好の稲刈り日和となった10月25日(日)、鹿児島県姶良市(あいらし)の有機農家、今村さんの田んぼで収穫祭を開催しました。6月の田植祭で植えた稲は、長雨や夏の日照り、台風、虫の被害も乗り越えて、無事に収穫のときを迎えました。

  10. オーガニックライフスタイルEXPOに出展

    2020年10月15日(木)16日(金)17日(土)の3日間、東京都立産業貿易センター 浜松町館にて開催された「第5回 Organic Forum JAPAN~オーガニックライフスタイルEXPO」に出展しました。

ページ上部へ戻る
Translate »